スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40枚で完成 

ロングレンジドライブは往復560キロ。これを一人で運転です。法事みたいなものですが、少々キツかったでございます。帰宅後も体調をすっかり崩してしまいました。ですがまあ、椅子に座って自宅でできる仕事ですので、愚痴などこぼしていられませんですよ、はい。

短編を仕上げる。なかなか笑えるお話になったと思います。受け入れてもらえるといいのですが。

数社の編集さんと電話&メールにて会議。いくつか話が進む。

あ、新刊『日米最終海戦血風録3』が発売されてます。27日ごろに早いところは入荷したようです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

そんなわけで企画書強化月間は明日でおしまい。5月からコスミックさんの新刊に移ります。仮題は『仮面のGF長官』。すごいトンデモ話になりそうですので、ご期待ください。

・昨日手元に届いた本



日米最終海戦血風録3

第3次太平洋戦争を完結させるための
最終巻であります。神奈備さんの
図面もステキです。どうぞよろしく。
1巻2巻も在庫はいっぱいあります!

スポンサーサイト

20枚 

短編を書く。20枚まで。いろいろ別口の業務をしながらなもので進みが遅いですわ。

企画書の反応が返ってくる。手応えありです。僕の思ったやり口で本が書けそうな案配です。あとは頑張るのみ。

だが明日はなぜかロングレンジ・ドライブの予定。ちょっと頭を冷やしてきます。

・昨日読んだ本



萌えよ!戦車学校 02式

野上武志さんのイラスト満載の戦車解説本です。
野上先生から一冊送っていただいたのですが
もちろん当方も買っておりました。
だって早く読みたかったんだもん(笑)
というわけで1冊は保存用です。
野上先生、ありがとうございました。
後書きだと3巻もありそうですね。

短編を書く。 

短編を書く。10枚まで。40枚で終わる予定。書いていて楽しい。これは良い傾向。やっぱり自分で書いていて面白くなくちゃ、読者さまが面白いわけがありませんものね。

新刊『日米最終海戦血風録3』の表紙がアップされていました。まだ僕のところには見本が届いていませんので、到着しだいまた本家ページでご紹介できるかと思います。


応援メッセージ
4/19
>先生、ソースネクストと言えば○ニー、○ーテック、○フマップと並んで定冠詞が「ク」なんですがw
……えーと、安さで納得してます。「驚速2006」の使用実績は以下のとおりです。

・電源→落ちなくなりました(涙)
・ワード、エクセル→早くなりました。しかし使用頻度が低いので、あまり実感できず。
・メディアプレイヤー→起動は早くなるも非常に不安定。
・フォルダーやファイル表示→非常に高速化。これがいちばん嬉しかった。動作がもっさりしていたもので。
・ADSL→毎秒2MGが5MG以上にアップ。これも嬉しいです。

結果として問題のあるものは設定で殺していけばよいので、まずまずといった感じです。

>ライトノベルの新作ということは、あのロシア人がついにですね

……スンマセンです。また他社さんなのです。ライトノベルズもあちこちからお声をかけていただけるようになり、嬉しい悲鳴をあげております。もちろん電撃さんともお話はしておりますです。

・昨日買った本



メイド刑事

早見裕司さんの新刊です。
タイトル買いです。他に他意はありません。
まだ読んでいませんが、必ずや
読破せねばならぬ一冊となりましょう。

企画書その4 

企画書の返事が来る。だいたいOKみたい。これで秋の仕事が埋まってしまった。有り難いことであります。午後「ヤマトファイト下巻」のゲラが届く。明日からチェック開始。

短編が書きたくてたまらなくなった。ネタもするするっとできる。よし、書いてみよう。発表のあてはないけれど。

買い物に行く。ソースネクストの「驚速2006」が書店で売っていたので購入。インストールしてみたが、たしかにあちこち動作は機敏になった。だが何かが悪さをしているらしく、終了のスピードアップができない。パソコンを終了させようとすると「電源が落ちません!」状態で固まってしまったので、それだけはチェック項目から外す。値段の割りにはよいソフトかと思いますけれどね。


・昨日買った本



ゲーム的人生論

鈴木銀一郎さんの著書です。
この方はシミュレーション・ウォーゲームの
デザインで有名な方です。僕もレックカンパニーの
ゲームには楽しませていただきました。
本書は人生論+勝負論+ゲームデザインの
内幕といった感じです。優れたエッセイですが、
もうちょっとウォーゲーム関連の
記事が読みたかったのですけれどね。

企画書を書く3 

企画書2本目仕上げる。PDFファイルにして送付完了。他には英文資料の和訳と、短編執筆の準備。そんなことをしている日々でございます。あと2つほど企画書を仕上げる予定。

アニメ「ザ・サード 青い瞳の少女」第一話を観る。メカニックデザインの鷲尾直広さんの名前に惹かれて観たのですが、非常に砂漠戦車〝ボギー〟がカッコ良すぎ! ガトリング機関銃のマズルカラーまでちゃんと再現しているのには、軍事マニアとして納得。WOWOWで無料放送中なので、みなさんも是非に。


・昨日読んだ本



と学会年鑑YELLOW

と学会さんが毎年出している年鑑です。
僕も楽しみにしておりました。
今回の白眉は「古代中国のXファイル」
でしょうか。漢字に超古代文明の宇宙人や
ジェット戦闘機が描かれていたとは…。
って、そんなわけないだろ!
もうツッコミ入れ放題です。

企画書を書く2 

新作ライトノベルズの企画書をあーでもないこーでもないと練り直す。ここは一つ悩む前にとっかかりを書いてみたい誘惑に駆られる。しかし同時進行X本は僕のキャパを超えていると判明。ちょっと思考方法を逆転しなければならないかもしれません。

DVDで「アミスタッド」を観る。「ルーツ」に「裁判劇」を併せたような感じ。裁判劇だけのことはあり、全編台詞ばっかりです。こういう映画は吹き替えがいいかも知れませんね。監督スピルバーグだけのことはあり、残虐場面には容赦がありません。しかし展開は平凡? というより、脚本がendシーンへ向けて一直線なので、ちょっと醒めてしまうのですな。あとアンソニー・ホプキンスがやたらちっちゃく見えた。最後に南北戦争の場面がワンカットだけ出てきますが、あのシーンのためだけに撮ったんだろうなあ。


・昨日読んだ本



孤独のグルメ

不思議なマンガです。主人公の中年男が
定食屋やカレー屋などに出向き、
ただゴハンを食うだけの話でオチも
意味もあんまりないように思えます。
しかしそこがイイ! 
回転寿司屋で注文を聞いて貰えず
しょんぼりする場面など大笑いです。

企画書を書く。 

コスミックさん用の企画書を書く。前回4本ほど提出したのですが、そのうちの1本が通過したので、それをさらに練り直したもの。これを5月前から書く予定です。壮絶にトンデモなお話です。いえ、真面目なのも提出しているのですが、どうもトンデモが僕の芸風になってしまったみたいです(笑)。あとは色々と悪だくみ。

DVDで「フェイス/オフ」を見る。以前見ていますが、再確認。最初から最後まで「ありえな~い」の連発ですが、それを見せきってしまう映像の力は凄いなあと思う。いちばん笑うのは最後にアーパーねーちゃんがすっかり真面目っ娘になってまうトコロでしょう。家族の危機を乗り越えたところで、ああはならんぞなもし。

勢い余って二本立て。日曜洋画劇場で放送した「タイムマシン」を見る。原作のウェルズのひ孫さんが監督だそうな。正直、できは今一つ。大胆な脚色は買うが、未来旅行に出かける意味合いが弱いと思う(これは原作でも同じ)。主人公の恋人の名前が「エマ」なので許してやりたいのですけどね。モーロックは強いのか弱いのかわかんないです。しかし未来の大災害=月が粉々に砕けているって、「チャイナさんの憂鬱」にもありましたね。

応援メッセージ
4/7
>お疲れ様でした。ここを読むと純金作家というよりは佐渡の金山で働かされてるような気が。作家って大変ですね。
……ありがとうございます。まあ、好きでやって来た金山でありますので、過労死するまで頑張ろうかと思っています。

4/10
>ヤマトファイトの成分解析。いい感じです、カルシウム(6%)も。
……カルシウムというよりは鉄分だと思うのですが、しかしここまで的確に分析されると困ってしまいますね。


・昨日読んだ本



カーリー
黄金の尖塔の国とあひると小公女


高殿円さんの新刊です。インドの女学園を
舞台にした女の子同士?の初恋物語
……だと思ったら、MI6は出てくるわ
せくしーなメイドさんは出てくるわ、
マジノ要塞」だの「ルノーR35」だの、
結構な軍事ファンでもないと使わない
単語もバンバン飛び出します。
舞台設定は1940年頃なのですが
続編はどうなるのでしょう?
このままでは「インパール作戦」で
日本兵がやってきそうな勢いですぞ!
いや関西弁しゃべる日本の女の子もいるし…。

ゲラチェック 

「日米最終海戦血風録3」 のゲラを1日で総チェック。いえ、こうしないと本当に間に合わないそうなので(汗)。

取りあえず1~3章を午前中に済ませ、1400時に7-11へ持っていった所、帰宅と同時に宅配便屋さんが4章のゲラを持ってきて下さいました。2時間でチェックして再び7-11へ。おおう、二度手間じゃ! どうもタイミングがずれてましたわい。

で最終章のゲラが夜7時前にファックスで届く。うちのファックスは作家業を始めると同時に買ったもので、ちょっと型が古く、字がはっきり出ません。う~ん、ちと見づらいですが、まあ自分の書いた文なので対応可能。こっちを修正後、スキャナで取り込み、jpgに変換してメールで送付。作業時間16時間くらいでした。

明日は止まっている企画書に着手します<関係各位の方、もうちょっと待って下さいm(_ _)m
・昨日届いた本



雷轟rolling thunder
PAX JAPONICA


映画監督の押井守さんの書かれた
仮想戦記です。ずいぶん前から楽しみに
していたのですが、小説は半分くらい
しかありません。あとはインタビューと
初期設定書みたいです。正直、ちょっと
がっかりでございました。確かに興味深い
記事なのですが、やはり押井さんの「小説」
が読みたかったものですから。2巻はいつに
なるのでしょう? 随分先なのでしょうか?

352枚で脱稿 

「日米最終海戦血風録3」 脱稿しました。お疲れ様です<俺

結局徹夜でした。今日の朝10時が締切だったのです。なんとか9時前には送付完了。

ちょっと寝ますです。おやすみなさいzzzz……。
・昨日頂戴した本



アフリカ軍団

尊敬する小林源文先生の戦記マンガです。
タイトルの通り、ドイツアフリカ軍団がテーマです。
僕は中学生のころ、先生の「街道上の怪物」を
読んで以来、ずっと大ファンでございます。
この本ではなぜか後書きに僕の名前が
出ていてびっくりしました。
いえ、実は本を編集さんに
貸しただけなのですけどね。

324枚 

「日米最終海戦血風録3」 明日で完成予定。ここまで来れば、あとは大丈夫です。きっと。

30分だけ散歩し、あとはずっとお仕事。派手な展開になってまいりました。完結編だけに力を入れて書いております。4月28日に発売予定らしいですので、どうぞよろしくお願いします。


なんだか流行ってるそうなのでやってみました。成分分析です。

吉田親司の成分解析結果 :

吉田親司の51%は時間で出来ています。
吉田親司の40%は純金で出来ています。
吉田親司の7%は元気玉で出来ています。
吉田親司の1%は血で出来ています。
吉田親司の1%はマイナスイオンで出来ています。

……純金はないだろう! 純金は! どっちかと言えば金メッキじゃないのか<俺
あとは不思議に当たっている気がします。時間は欲しいものの筆頭ですね。

ヤマトファイトの成分解析結果 :

ヤマトファイトの92%は気の迷いで出来ています。
ヤマトファイトの6%はカルシウムで出来ています。
ヤマトファイトの2%は運で出来ています。

……き、気の迷いですか。運2%というのはいいですね。

巫女メイド戦記の成分解析結果 :

巫女メイド戦記の95%は野望で出来ています。
巫女メイド戦記の5%は怨念で出来ています。

……y=ー( ゚д゚)・∵

277枚 

「日米最終海戦血風録3」 最終章絶賛執筆中。

終日お仕事。散歩に出歩いた他は、みな日々仕事。楽しい哉。

エイプリルフールが嫌いな僕は、今日もあんまり面白いことを書けません。というか、知り合いが話す4/1の嘘でいろいろ迷惑を蒙った経験があるからです。ホラは吹いてもいいが、嘘はいかんと思うぜよ。たとえ4/1でもね。

洒落がわかるなあと思ったのはロンドンタイムスのエイプリルフール記事でした。ずいぶん前ですが、「ビッグベンが古くなり改修工事が行われることになった。今度はデジタル表示になる」という記事に大笑いさせてもらいました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。