スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SFマガジン8月号 

宣伝ばかりでスミマセン。早川書房さんから発売された
SFマガジン8月号に短編が載っています。

「巨橋崩壊 マザーズタワー:序章」



SFマガジンは昔から読んでまして、掲載されることは
夢でした。皆様のご声援でどうにか載せていただいた
ようなものです。本当にありがとうございました<ALL

本屋さんで発見されたら、ぜひよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

雑誌2冊出ました。 

宝島社さんから、記事を書かせていただいた雑誌が二つ出ました
ので、ちょっとご紹介です。



『別冊宝島1537 僕たちの好きなシャーロック・ホームズ』
……「瀕死の探偵」「恐喝王ミルヴァートン」の紹介記事を
書きました。こちらは980円ですが、内容充実です。



『別冊宝島スペシャル 超絶! 空想戦記大全 戦艦「大和」伝説』
……コンビニ発売です。「南極探検戦艦大和」という短編を書いて
います。500円とお買い得。一昨年のこちらの本の廉価版です。

どうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

46枚 

ええと生きてます。絶賛お仕事中です。
パソコンが壊れたけれど、風邪気味だけど、どうにか生きてます。

「那子さま3巻」……46枚まで。

「マザーズ・タワー」のプロローグはゲラまで終わりました。
それと第1章の再校正を済ませてデータ送付。

雑誌掲載は久しぶりですが、やっぱり書き下ろしよりも
難しいですね。原稿用紙130枚分くらいですが、この序章が
6/25ごろ発売のSFマガジン8月号に掲載される予定です。

本編はJコレクションにて7月発売予定。頑張って修正してます。

アクセスを調べると、ニコニコ動画経由でいらっしゃった
お客さんが多いみたいです。どうぞ今後ともよろしくお願い
申し上げます。


・本日届いた本



太陽の盾

遅ればせながら購入。
読むのはちょっと先になりそうです。

巨星墜つ 

「マザーズ・タワー」のプロローグを修正中に、野田昌宏さんの
訃報を聞く。合掌。直後、早川書房さんの編集さんから連絡を
受ける。あちらさまも今日は大変だったそうです。

僕にとっては「サンケイ出版 第二次世界大戦ブックスシリーズ」
の訳者という印象がいちばん強い方です。ノルマンディ上陸の
日にお亡くなりとは、何かの奇縁なのでしょうか。そういえば訳書
の「米英ソ秘密兵器」では、パンジャンドラムその他、ノルマンディ
で使用する予定だった兵器が書いてありました。

「スペース・オペラの書き方」は作家志望者必読書。

とか書いていると、今度は氷室冴子さんの訃報。まったく何という
一日でしょう。享年51歳。若すぎですよ。オイラ、高校の時にジャパネスク
シリーズ読んでました。合掌。

652枚で脱稿 

「フワフワの楽園」こと「マザーズ・タワー」652枚で脱稿。
お疲れ様でした<俺

順調だと7月に発売予定です。怒濤の直しが待ってますけどね。

さて、那子様の3巻に移ります。その前に、徹夜明けなので
少し寝ます。


・本日読み終えた本



GAMBLE FISH 5

キノコ先輩の意外すぎる野望が
判明する巻。だんだんギャンブルが
人間離れしたものにばかり
なってきてますが、本当に面白いです。
なお、主役はアビタニ先生です。
もう異論は認めません(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。