スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30枚 

「日米最終海戦血風録3」第1章を頑張って書いてます。各国の思惑交錯中の巻。

「僕スキー戦記シリーズ第3巻」の原稿依頼を受け、えいやっと書き上げ、一気に送付。

某とっても大きな電話会社からADSLをウチのに切り替えろと勧誘電話が来る。会話の内容は丁寧なのですが、電話の向こうで大笑いの声や、拍手が鳴り響いている。もしかして雀荘から電話しているのかしら? とても真面目な職場とは思えないので、リクエストはお断り申し上げる。

飛行機の予約を確認。あとは終日仕事。

応援メッセージ
3/11
>やっぱり挿絵とか表紙って重要なんですかね?
……くやしいけれど大事です。地味な表紙だと、読者さんに手にとってもらえない公算が大きいです。僕はその点、絵師の方には恵まれています。関係者各位に敬礼! あ、帯を外すと仕込んだ悪戯が見えるというのは、僕は昔から何冊かやっております(笑)



・今日届いた本



イタリア軍入門 1939-1945

発売2週間前から予約をいれていたのですが
大人気らしくなかなか届きませんでした。
Amazonさん、もうちょっと頑張ってくださいませ。

コメント

たまにですけど、
「イラスト要らないから100円値上げしてもOKです!」
ってのがあってラノベのイラストとしては流石にどうかと思いますよね
逆に、小説がグダグダで、
「イラストレータさんは、この本を挿絵無しで読めるのは偉い!」
なんてのもあったりしますし
良質の文章ととジャンルに合った絵描きさんに恵まれてる先生の作品は読んでて楽しいです

そういえば、帯を取ったらぱんつ丸見えのリリカルなのはなんてのもありましたね>帯を外すと仕込んだ悪戯

>のがみさん

……レス遅れてごめんなさい。帝都に出向いていた
ものでございますから。

お褒め頂き嬉しく思います。ご指摘のように、イラストの件
では僕は恵まれています。なんとか絵師さんにも還元できる
ようなモノを書いていきたいと思っているのであります。

カバーの悪戯は「帝国の聖戦5」が自信作です。上田信先生
がすごいのを描いて下さいました。僕は表紙の案を聞かれて
「猿の惑星」にしたいと言ったのを覚えています(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshidachikashi.blog53.fc2.com/tb.php/11-92b150d2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。