スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画書を書く。 

コスミックさん用の企画書を書く。前回4本ほど提出したのですが、そのうちの1本が通過したので、それをさらに練り直したもの。これを5月前から書く予定です。壮絶にトンデモなお話です。いえ、真面目なのも提出しているのですが、どうもトンデモが僕の芸風になってしまったみたいです(笑)。あとは色々と悪だくみ。

DVDで「フェイス/オフ」を見る。以前見ていますが、再確認。最初から最後まで「ありえな~い」の連発ですが、それを見せきってしまう映像の力は凄いなあと思う。いちばん笑うのは最後にアーパーねーちゃんがすっかり真面目っ娘になってまうトコロでしょう。家族の危機を乗り越えたところで、ああはならんぞなもし。

勢い余って二本立て。日曜洋画劇場で放送した「タイムマシン」を見る。原作のウェルズのひ孫さんが監督だそうな。正直、できは今一つ。大胆な脚色は買うが、未来旅行に出かける意味合いが弱いと思う(これは原作でも同じ)。主人公の恋人の名前が「エマ」なので許してやりたいのですけどね。モーロックは強いのか弱いのかわかんないです。しかし未来の大災害=月が粉々に砕けているって、「チャイナさんの憂鬱」にもありましたね。

応援メッセージ
4/7
>お疲れ様でした。ここを読むと純金作家というよりは佐渡の金山で働かされてるような気が。作家って大変ですね。
……ありがとうございます。まあ、好きでやって来た金山でありますので、過労死するまで頑張ろうかと思っています。

4/10
>ヤマトファイトの成分解析。いい感じです、カルシウム(6%)も。
……カルシウムというよりは鉄分だと思うのですが、しかしここまで的確に分析されると困ってしまいますね。


・昨日読んだ本



カーリー
黄金の尖塔の国とあひると小公女


高殿円さんの新刊です。インドの女学園を
舞台にした女の子同士?の初恋物語
……だと思ったら、MI6は出てくるわ
せくしーなメイドさんは出てくるわ、
マジノ要塞」だの「ルノーR35」だの、
結構な軍事ファンでもないと使わない
単語もバンバン飛び出します。
舞台設定は1940年頃なのですが
続編はどうなるのでしょう?
このままでは「インパール作戦」で
日本兵がやってきそうな勢いですぞ!
いや関西弁しゃべる日本の女の子もいるし…。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshidachikashi.blog53.fc2.com/tb.php/23-c1f6d0ed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。