スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女皇の帝国 内親王那子様の聖戦 

本日、情報解禁のお許しが出たので、予告カットを公開します。



「女皇の帝国 内親王那子様の聖戦(仮題)」
この冬、発売予定です。

ストーリー:吉田親司
キャラクター、メカニックデザイン:鷲尾直広
(「宇宙のステルヴィア」「蒼穹のファフナー」
「ザ・サード 青い瞳の少女」メカデザイン担当)


以後、続報をお待ち下さいませ。

コメント

うひゃ~

待ってました!

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

待ち焦がれていました!

今冬が年内なのかどうかが非常に気になります。正月休みにのんびり読み返したいので(^^;;;

きましたねー

きましたねー。きましたよ。
真打登場って感じです!

>フェイズさん
……公開のお許しがやっと出ました。出版社名は伏せてますが
これも近々公表できそうです。

>千夏さん
……年内はないとお考え下さったほうがよろしいかと思います。
出版社さんが力を入れて宣伝をしてくださるそうなので、マーケティング
に時間をかけるそうです。まずは年末の某イベントでなにかやる
みたいですよ。

>江戸屋Xさん
……真打ちだなんてトンデモございません(汗)今回のシリーズでは
同時に他の方が仮想戦記?を上梓される予定で、2冊いっぺんにラインナップ
されるそうです。負けないようにがんばりますです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yoshidachikashi.blog53.fc2.com/tb.php/98-beebea42

女皇の帝国 内親王那子様の聖戦

1941 皇国占領! 祖国存亡の危機に 邪悪な赤き帝国へ精強艦隊を率いて 少女は戦いを挑む 内親王眞子那子様大活躍。舞台は1941年12月8日、と史実での太平洋戦争開戦日にあわせてありますが奇襲を仕掛けたのは大日本帝国ではなくソビエト連邦。独ソが同盟を組み合衆国と日本は
  • [2007/08/12 22:38]
  • URL |
  • つちのこ、のこのこ。 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。